ミズタマダラケ

引きこもりニートが右往左往しています

メンタルクリニックに駆け込んでからサポステへ

クリニックの先生に派遣のバイトが土日にあるということがわかっただけで動悸や手足の震え食欲がガタ落ちと言うこと、期限があるので追い詰められていることをつたえました。

 

いきなりフルタイム勤務だとやはり2年ブランクがあるので午前中のみとかそういった時短の仕事を探した方がいいでしょうねということ、ハローワークや今はインターネットでかなりの情報をみることができるので利用していこう。と言うはなしと、就労移行支援の施設というのもあるよと教えていただきました。見学してみるのもいいかもねと。こちらは支援を受ける際、障害者手帳が必要になるのです。

「でもちょっと前は(ミズタマさん)普通に(バイトですが)働けてたからなぁ」と言われたので、先ずハローワークから探してみます…と返しました。

現状でてしまう症状に対して薬は前貰っていた頓服薬で対処できるということでこの回は診察のみでかえりました。

長らく通っていましたが就労移行支援の存在を初めて知って支援もちょっとはあるんだなと少し落ち着きました

ただクリニックとサポステとはなにも連携が無かったのが少し驚きでしたが、趣旨が違うのですね。

  就労移行支援は障害者手帳を持っている人が受けられる支援ですが、持ってなくても受けられる所もあるようです。1日学校のようにカリキュラムが組まれていて先ず人との交流だったり社会的なマナーやパソコンなどプログラムもあるようです。

 

私はとりあえず誰かに頼りたい一心でサポステへと行きました。就職の許可はとれたので職員さんと面談です。最初なので簡易履歴書みたいなものを書くのと、アンケート働きたい意欲ありますか?とか相談したい事ありますか?そんなアンケートです。女性の優しそうな担当さんがきいてくれました。サポステ利用の確認ものあり読んでサインをします。

で、次は心理カウンセリングが月2回は受けられるようで次回心配ものあったので心理カウンセリングで予約してかえりました…言えるのかなぁトラウマのこととか…

話しを聞いて欲しい願望はすごくあるし少しでも緩和されたいけどでもこれやっても何も変わらないんじゃって…闇では思ってるよだって働けない、お金稼げないツライ

 

でも翌週サポステの心理カウンセリング受けに行ってきたのが26日でした

 

なんかずっとみぞおちの下あたりかぎゅーつてなっててえずきがでる、漠然とした不安感、焦燥感、毎日これはきついですお薬がいるな…

自業自得とはいえきついのう…

 だらだら話しましたが

 

又次回続くかもしれない …

サポステ心理カウンセリングの回 

いい方にいきますように

 

いつもスターありがとうごさいます!

励みになっておりますほんとにありがとう!